女性のためのツゲインの正しい使用方法

ツゲインとは、世界的にも利用されている医薬品(育毛剤)であり、ロゲインと呼ばれる同じく医薬品(育毛剤)のジェネリック医薬品です。
このため、ロゲインよりもかなり安く購入できることから、人気も高くなっています。
有効成分は、ミノキシジルと呼ばれるもので、頭部に塗る塗布タイプの育毛剤であることから、その扱い易さも人気の理由の一つでしょう。
なお、基本的には18歳以上の使用に限定されています。
また、ツゲインは有効成分のミノキシジル含有量5%タイプとミノキシジル2%タイプの2種類が発売されている中で、厳密的に言えば男性用、女性用との区別は無いのですが、女性がツゲインを利用する場合は2%がタイプが推奨されています。
なお、ツゲインの発毛効果としては、前頭部等にはあまり期待出来ず、主に頭頂部の薄毛に効果的と言われています。
特に頭頂部の髪のボリュームの減った中高年層の女性からの需要があるのはこの為でしょう。

また、利用量は基本的に1日2回、1mlずつとされており、これ以上の塗布を行っても特に効果が増すことは無いことから、用法用量は必ず守るようにしましょう。
その他注意点を下記に記していきましょう。まず、有効成分の頭皮浸透を促す目的で、ツゲイン利用後は4時間から6時間程度は髪を洗うことは避けたほうが良いです。
また、大体の効果が期待できる期間が半年程度とされているので、それ以上の期間利用しても効果が無い場合は、無駄となるため、利用は控えたほうが賢明です。
なお、ツゲインは病院での処方のほか、輸入代行業者等を利用した海外からの個人輸入がありますが、中には海外製品で粗悪品や偽物などもあるようで、個人輸入を行う場合は必ず安心できるしっかりとした業者を利用することが必要となります。